韓国のユッケ寿司が日本で食べれるお店4選!値段や食べ方まで

最近大学生やOLのinstagramやTwitterなどでよく見るユッケ寿司。そんなユッケ寿司が食べたい!!

ということで、新大久保駅を中心に、韓国料理のユッケ寿司が食べられるところとそのお値段、まとめました。

インスタ映えまちがいなし!

スポンサーリンク

そもそもユッケ寿司とは?食べ方は?

「ユッケ寿司」の画像検索結果

ユッケ寿司は最近韓国でブームの食べ物(韓国語で육회초밥)で、ご飯の上に生食用の牛肉が乗っかっていてその上にゴマやごま油(店舗による)がかかっているものです。レストランによってはこのユッケ寿司に生卵やキムチベースのソースをつけて食べたりするのがユッケ寿司の食べ方だそうです。ものによっては55センチ級のユッケ寿司もあるそう。

美味しそう….

ただ、一つ気になったのは日本ってユッケダメじゃなかったっけ?

と思ったのですが…大丈夫でした。現在禁止されいているのは牛の生レバー。日本では法律的に生食OKな馬肉を使っているみたいですね!

では、安心したところでバンバン美味しそうなユッケ寿司のお店を、ネット上の口コミとともに紹介していきます!

日本でユッケ寿司が食べれる店 その1 PALLET46 (パレット46)  新大久保店

JR新大久保駅出口より徒歩約8分のところにあるパレット46。

ここの目玉料理がもちろん….

50cmの特大ユッケ寿司!

50cmの特大ユッケ寿司!

現在、ユッケ寿司が流行っていることもあって、注文率9割の人気の逸品みたいです。

お値段は一本(50cm)2780円。
結構大きいのでそんなに高くないかな?と思います。

50cmの特大ユッケ寿司は全4種類で、

和牛ユッケ寿司、和牛ネギトロ寿司、和牛テキサスパリーサ寿司、和牛フィラデルフィア寿司があるみたいです。

フィラデルフィアってなんだよ…

って思ったので調べて見ると、

50cmの特大ユッケ寿司

こんな感じで味付けが何種類かあるみたいです。

ハーフ&ハーフもあるみたいなので25cmずつ(笑)もありですね。

口コミはこんな感じ!

 

日本でユッケ寿司が食べれる店 その2 焼き万歳(Yaki Banzai) 新大久保店

新大久保駅から徒歩2分のところにあるYakiBanzai。

新大久保でpallet46が有名ですが、焼き万歳でもユッケ寿司が食べられるみたいです。pallet46はめちゃくちゃ並ぶ(1時間並びという噂も…)みたいなので、最近ユッケ寿司がメニューに追加されたばかりのYaki Banzaiで食べるのもありだと思います!

日本でユッケ寿司が食べれる店 その3 韓国料理 チャンガ  名古屋駅

「チャンガ ユッケ寿司」の画像検索結果

名古屋駅から徒歩すぐのところにある韓国料理店チャンガ。

東京ではないんですが、ここは上記2店舗よりも長い55cm。

価格は2480円でめちゃくちゃ美味しそうです。

名古屋に行った時はぜひ。

日本でユッケ寿司が食べれる店 その4 バッファロー29 大阪・あべの店

大阪の天王寺駅9番出口 徒歩1分/近鉄大阪線阿倍野橋出口 徒歩1分 のところにあるバッファロー29。

ここはユッケ寿司と行っても、写真を見る限りではローストビーフ?寿司な感じがしました。

ただ、ユッケ寿司以外の商品も美味しそうだってのでぜひ。

結局本物のユッケ寿司食べるなら韓国行くべき

「ユッケ寿司 韓国」の画像検索結果

上の写真は韓国のコヨナムというお店。

日本のお店のユッケ寿司はもちろん美味しいと思うのですが、やっぱり素材が馬肉なので本物の牛肉の生食肉で食べたいですよね。

結局、韓国に旅行行って食べちゃうのが一番早い!(日本だと並ぶし…)

ので、日本でレストランを予約するなら、ネット予約&来店でポイント2倍のぐるなびですが、韓国などの海外でのレストラン予約は日本語で予約できる海外レストラン予約サイト【グルヤク】がおすすめです。

 




ジョブアスタ厳選!就活サービスで内定ゲット!! 詳しい詳細はこちら↓↓↓↓↓

SNSで毎日ニュースをCHECKできます。

コメントを残す

*