忘年会の企画とは?忘年会を最高に楽しみたい幹事必見!!

そろそろ忘年会を行うシーズンになってきましたね。忘年会というと社会人が会社の上司や同僚と開いているイメージが強いです。しかし、大学生の方々も20歳になったことでお酒も飲める歳になり、年末には居酒屋で宴会を開き盛り上がっている姿が見受けられます。

この1年に1度の忘年会をせっかくだから精一杯盛り上げたいと考える幹事の方々は多いのではないのでしょうか。しかし、どんな忘年会を開いたら盛り上がるか頭を悩ませている方々も多いかと思われます。

そこで、どのような忘年会にすれば最高に盛り上がれるかをこれからご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

居酒屋の選び方

忘年会を行う場所はほとんどの方は居酒屋だと思います。しかし、居酒屋ならなんでも良いと考えるのはあまり良くありません。それはなぜでしょうか。これから詳しくご紹介していきます。

①美味しい居酒屋を選ぼう

居酒屋はお酒や料理が美味しいと評判の店にしましょう。なぜかというと、お酒や料理があまり美味しくない店に行った場合、せっかくの忘年会が非常に味気ないものになります。盛り上がれば味なんて関係ないと考える方もいるでしょうがそれは違います。美味しいものを楽しむこともまた忘年会の醍醐味です。

②個室が広い店を選ぼう

お店の広さ、個室の有無も居酒屋を選ぶ判断基準になります。広い方が良いというのはわかりますね。狭い店内では大人数で盛り上がることができないからです。
それでは個室の店を選ぶ理由は何でしょうか。例えば、個室ではなく、ただ広いだけの店を選んだとしましょう。大人数であっちこっち席を移動してしまっては、他のお客さんの邪魔になってしまう可能性があります。もしも他の団体客も忘年会をやっていたら、その場の空気的にあまり問題ないかもしれませんが、カップルなどがのんびり忘年会をしていたら空気を悪くしてしまいますね。自分達が楽しければ良いという考えは無くして迷惑をかけない楽しみ方をするために広い個室のある店を選びましょう。個室ならよっぽどのことが無い限り他の人の迷惑にはなりませんからね。

 

みんなで楽しめる企画とは?

忘年会で盛り上がることと言えば、やはりゲームなどの企画ですね。全員参加のゲームを行うことでお酒も入っていることから盛り上がること間違いなしです。勝敗のある企画にし、勝者にはなにか景品をプレゼントすることでさらに盛り上げることができます。また、逆に敗者には罰ゲームを与えることで緊張感を得られるようになります。

では、どのような企画を用意すれば良いでしょうか。これから詳しくご紹介していきます。

 

①個人で参加できるゲーム

・ビンゴ大会

王道中の王道の企画ですね。誰でも気軽に楽しめるこの企画は盛り上がること間違い無しでしょう。一番にビンゴが揃った人から、順番に豪華な景品を用意しておきましょう。ビンゴが揃うかどうかのドキドキ感はいくつになっても楽しいものです。

・クイズ大会

なぞなぞなどのクイズを用意し、参加者全員にそれぞれ解いてもらいましょう。ポイント制にし、ポイントが高い人から順に豪華な景品を用意し参加者のモチベーションを上げましょう。これは個人での企画でも良いですがチーム制にするのも良いでしょう。

 

②チームで参加できるゲーム

・ジェスチャーゲーム

チームでやるゲームと言えばやはりこのゲームが人気なんじゃないでしょうか。まずチームの方から1人ずつ代表を選びます。その方達はそれぞれ司会者からお題を発表されそれをジェスチャーにしてチームの人に伝えます。伝えられた人はさらに次の人にジェスチャーで表現して順々に伝えていきます。最終的に最後にジェスチャーを見た人が、司会者のお題を当てられたらそのチームにポイントが入るゲームにし、チーム同士で競い合いましょう。

・絵かき連想ゲーム

ジェスチャーゲームの絵描き版とでも言えばわかりやすいでしょうか。このゲームはジェスチャーではなく絵によってチームにお題を伝えていきます。こちらも最終的に絵を見た方が、司会者のお題を当てられたらポイントが入ります。

 

どんな景品が喜ばれるか?

先ほどゲームを行い、景品をプレゼントすると盛り上げられると紹介しましたが、そのゲームの景品はどういった物を用意すれば良いか考える必要がありますね。適当に買ってきたものを景品にしてみんなが要らない物だったりするとイマイチ盛り上がりに欠けます。そんな景品についてお話したいと思います。

⒈景品は折半で

まず景品を買うのに当たり前ですが、お金が必要ですね。しかし、社会人の方はともかく大学生の方だとあまり金銭的な負担を幹事だけ負うとなると酷ですね。そのため、景品は参加者全員で折半しましょう。

幹事がみんなからお金を集めてそのお金で景品を用意しましょう。1人1000円とかなら大学生の方でも用意出来るはずです。

2.景品はみんなが喜ぶ物にしよう

ではどんな景品を用意すれば良いでしょうか。みんなから集めたお金で買うのですからあまり適当な物は選べませんね。それではどのような景品ならハズレがないかご紹介致します。

・アマゾンギフト券
これは誰でも貰ったら嬉しいものですよね。好きなものを買えるようになるのですからゲームに対してモチベーションが上がるでしょう。これは5000円~1万円分くらいの券でOKです。

・高級和牛
次に食べ物です。おいしい食べ物を貰って嬉しくない方はいないでしょう。その中でも肉は誰もが好きな食品ではないでしょうか。1万円以内の高級和牛を用意しておけば誰でも欲しがることでしょう。他にも食べ物は基本的にハズレがないので困ったら食べ物を用意しておくのが良いでしょう。みんなが喜ぶ景品を用意し忘年会を盛り上げましょう。

忘年会を是非楽しいものに出来るよう幹事の方は参考にしてください。

まとめ

  • 居酒屋は広い個室のあるおいしい店を
  • みんなで楽しめる企画を複数用意しよう
  • 景品はみんなが喜ぶ物を買おう

 


ジョブアスタ厳選!就活サービスで内定ゲット!! 詳しい詳細はこちら↓↓↓↓↓

SNSで毎日ニュースをCHECKできます。

コメントを残す

*